2006.03.29

Che Spettacolo!

200603_vale

MotoGP開幕戦、
昨季までの5年連続王者はスタート直後に転倒。
しかしその後起き上がって最後尾をひた走り
19人中14位でフィニッシュ、ポイントまでしっかり獲得してレースを終えた。

・・・・・・・・・感動した(涙)

写真と語学、これまで以上に頑張るよ!
彼と向き合い、言葉を交わし、その姿をフレームにおさめるその日を夢見て!!

こいつあほちゃう?と思う人結構いると思うけど
本気だからね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.03.23

energy

200603_deseo1

静かにためたエネルギーが

200603_deseo2

ステージ上で、この笑顔に変わる。

最近、私のまわりの人がどんどんステップアップしていってる。
私もがんばらなきゃ、って思う。
カメラごしに、私は大切なものをたくさんもらってるんだなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.22

爽。

200603_lille

リレさんは、ひたむきで、前向きで、あたたかい心を持った女の子。

そんな彼女が主演した短編映画が
3月24日、渋谷アップリンクで上映されます。

『秋の浮き輪』 詳細はこちら >> http://www.uplink.co.jp/factory/log/001023.php

一人の女の子の、静かな心の成長の物語です。
わたしは先月見に行ったのですが
映画を見てあんなに爽やかな余韻に浸ったのはひさしぶりでした。
等身大のリレさんの揺れる思いが、そのまままっすぐ伝わってくるようで。

誰かと「浮き輪」を共有する幸せは
ありふれているようで、実はなかなか手に入らないものかもしれない。
だからこそ、大切にしたいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.17

Home

200603_p

鍋からたちのぼる湯気、
新聞をめくる音、
私の名前を呼ぶときの、独特のイントネーション。

実家はやっぱりほっとする。
ここが、私のルーツです。

この人たちを超えるのは、きっとまだまだ先の話になりそう・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.03.10

待ち人来る?

200603_omikuji1

200603_omikuji2

光がつよくてちょっとぶっ飛んでしまったけれども
彼のおみくじは大吉でした。

200603_omikuji3

いつになく静かに、真剣に
神様が降りてくるのを待つ。


私はどちらかというと向上心というものがあまりないほうで
幸せがあちらからやってくるのをずっと待ってるタイプです。

でもときたま、衝動的にその「待ちの扉」を破って
突き進んでいきたくなることがある。
そうやって自分の直感を100%信じて動いたとき、
不思議と失敗したことがない。
いや、失敗したことがないというよりは
失敗したとしても後悔が残らない、というべきか。
まさに、神様が降りてくる瞬間。

もうすぐきそうな予感がするんだな、そんな瞬間が。
今は来るべきその日に向かって準備している真っ最中。

・・・ずっと「準備中」の札がかかってても・・・
そのときは静かに見守っていてね(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.02.21

はふはふ

200602_hi

今日現在、当ブログ登場回数No.1の彼の
爆発的笑顔の向こうには・・・

200602_oden

だしのきっぱりしみこんだおでんが。

200602_za

熱々おでんと格闘するもうひとりの彼からは
ダンディズムに満ち溢れた男のロマンを感じます。


おでんの季節ももうじき終わりかな?
冬のこんなあったかな光景を拾って過ごすのが大好きなだけに
ちょっと寂しいな。
(まもなく到来するであろう花粉ちゃんの季節が怖いだけだったりする・・・)

かなりお酒が進んだ感じの関連記事がこちらにあります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.12

Bravissimo!

トリノ五輪にちなんで、
私もイタリア語で、最上級の喜びを表現してみました。

200602_bm1

200602_bm2

昨日は、BIRDMANのみなさんと街に繰り出し撮影。

彼らの持つありったけの「ハッピー」を、
フレームからはみ出すほどに表現してくれました。
最高に幸せな時間を過ごしました。みんなありがと!

(今日のショックな出来事)
代々木公園にて、メンバーのコウジくんからもらった「コアラのマーチ」を
カラスに箱ごとかっさらわれました。
お見事!というしかない、素晴らしい盗っ鳥ぶりでした。
その泥棒カラスめがけてアッという間に群がったカラス軍団の姿はさらに圧巻でした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.02.10

「動」

ちょっとここのところ「静」的な写真が続いたので
(ブログ主の精神状態がもろにあらわれておりました)
ここいらで一丁ハジけてみますかねっ♪

200602_birdman

200602_hideru

200602_koji

200602_audience

自分たちの奏でる音を自らとことん楽しむ気持ち。
そこから生み出されるまっすぐなパワーを
そこにいる誰もが共有してました。
いやーほんとに楽しかった!

あの日、あの場所にいられなかった人にも
写真でほんの少しだけおすそわけです。

新メンバーのナオくんも、彼らのサイトでまもなくお披露目ですよ。
(あ!1枚目にすでに写ってるけど!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.01

リラクゼーション

心ごと解きほぐし、体の芯からリフレッシュ・・・

200602_relax


最近の私の癒しタイムは
英会話とイタリア語を勉強してる時間かな。
腰をすえて取り組めるのはほんの15分とか20分なんだけど・・・

脳の中の、普段つかわない部分をギュッと起こして
目覚めさせていくのが心地いい。

だからといって上達してるかどうかは・・・追求しちゃイヤよ(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.01.20

アメリカンダイナー的なもの

カントリー、ブルース、ジャズ、ロック・・・
アメリカンルーツミュージックをベースに独自のサウンドを展開するユニット
『Mazik Floor(マジックフロア)』のサイトがリニューアルされました。

今回のリニューアルにあたり、
フォトグラファーとして微力ながらお手伝いさせていただきました。
このような機会を与えてくださったハルさん、アヤコさんに
心からありがとう。

【写真を掲載していましたが、都合により削除しました】

二人の研ぎ澄まされた、それでいてあたたかいサウンド感覚そのままの
とても素敵な、かっこいいサイトです。
ぜひ、Mazik Floorの世界に浸ってみてくださいね。
もちろん、二人の曲も聴けますよ!

Mazik Floor Webサイトはこちらです>>

またもや、カメラメーカーの事業撤退がニュースになったけれど
寂しくなんかないもんねーだ。ぷん。
私は私で、撮りたい写真を撮りたいように、ただ撮り続けるだけです。

広大でひたすら続く道をゆく、何百マイルものドライブの途中で立ち寄る
古びたネオンのアメリカンダイナー。
レモンパイと、安っぽい味のコーヒーでひといき入れる・・・
アメリカの映画に出てくるでしょ。
ああいう気分を味わえるような写真を、今後も撮っていきたいの。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧