« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.31

かくれんぼ

もういいかーい。

20050731

もういいよー。

ていうか鬼さん、早く見つけて!(暑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.30

ほとばしる

20050730

20050730_2

真夏の鼓動。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.29

炎天下

20050729

太陽のシャワーを浴びながら
冒険の日を心待ちにして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.28

Good job!

鹿島アントラーズvsマンチェスター・ユナイテッド@国立競技場。
仕事場では相変わらずくしゃみ、鼻水、せきが止まらずどんよりとしていましたが
スタジアムに着くやいなやケロッと治ってしまうのだからゲンキンなもんです(笑)

まずはホーム(鹿島)側スタンドの雰囲気などから・・・

20050728_1

20050728_2

試合の間じゅう、そしてハーフタイムの間でさえも
ずーっと旗を振りつづけていた人たち。素晴らしいです。

20050728_3

「向こうのほうでは一体何が行われているのだ?」
キックオフ前、鹿島サポーターの気合充分な応援をじっと見つめる
ユナイテッドの監督、サー・アレックス・ファーガソン(写真中央)。
手前には私のイチオシ、鹿島の7番様。

20050728_4

きゃぁぁぁぁ!!!
鹿島と、かのチームが握手を・・・!!!
この2つのチームを好きでほんとに良かったよ(感涙)

続きを読む "Good job!"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.27

台風一過

20050727

あつはなついぜ!

…こんなすがすがしい空の下、もう少しまともなせりふが言えないのか?
と思ってもどうか許してくださいませ。

相変わらず、体調があまり良くないのでして。

風邪とかいうよりは
「スペシャル夏バテ・つゆだく特盛り」の仕業だと思うのですが。
毎年恒例のことですが、この夏も回避できなかったわ…(泣)

ということで、今日は体力温存デーっす。

なんといっても明日は国立競技場で
「鹿島アントラーズ×マンチェスター・ユナイテッド」があるし!!(鼻息荒)

日本と英国の、私がもっとも好きなチーム同士の対戦を
夏バテごときで見逃すわけにはいかないのだ!!!

ということで、お薬のんで寝ます。おやすみなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.26

台風接近中

20050726

交差する人びとの表情はいつもどおりとてもクールだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.25

ラムネ色

20050725

ビー玉のむこうに何が見える?

20050725_2

さわやかな風をあなたに。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.24

夏祭り

キッチュでノスタルジックな、夏のえにっき。

20050724

20050724_2

20050724_3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.23

空が落ちてくる

20050723

風邪が治りきらず、咳がとまらないので
お昼にせき止めの薬を飲んだらもー眠くて眠くて。

カメラの本を読みながら
(D70の、基本中の基本の大事な操作を今ごろ知って目からウロコ(笑))
寝そべってウツラウツラしていたら地震が!!
怖いよぅ。

元気だったら今ごろ埼玉スタジアムに向かってるはずだったけど
もしかしたら途中の駅で足止めを食らっていたかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.22

コロッケのキツネ色

20050722

夕方、なぜだか突然どうしてもコロッケが食べたくなってしまって。

「ころっけ」というなんとも軽やかな言葉を舌の上でそっと転がしてみると

あの、ひとつぶひとつぶ、まばゆく黄金色にはじける衣
ふたつに割ったときに立ち上るほんわりとした湯気
バターの風味とからまるじゃがいものおおらかさ
そして、ピリリとひきしまったソースの香り・・・・・・

うあぁぁぁあああぁぁ!!!!!
もう頭のてっぺんからつま先までコロッケに占領されてしまいました。

今、私の中では、
銀座のお鮨よりも、超高級おフランスよりも
80えんのお肉屋さんのコロッケが一番エラいのです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.21

暑ぢぃ・・・

20050721

ジャミロクワイをBGMにるんるるるーんと軽快にドライブ・・・
といきたいところですが。
これは昨日東京に戻る途中に撮ったもので
実際のところ夫婦してかなりどよよーんとしていたところです(笑)

それほどの苦痛をともなう仕事をしてるわけではないはずですが
オフからオンへの切り替えはそうすんなりとはいかないものでふ・・・


昨夜、CSでツール・ド・フランスの中継を見ました。
地球上には美しい風景がまだまだたくさん残っているんだな。
そしてその風景は、ほったらかしにされたままなんとなく出来あがったものではなく
昔の人が自然とうまく共存しながら、人の手によって作り上げられたものなんです。
たいせつに、後世まで伝えていかなきゃね。


・・・
ていうか、東京のこのクレイジーな暑さはいったい何ですの!!
かと思えば電車の中は鳥肌がたつぐらい寒いし。
相変わらず、人、多すぎだし!
まぁ、私もこの人多すぎ状態を形成している一人ではあるんだけれども・・・
ぶつぶつ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.20

野いちご

ヤッホー。みなさまこんにちは!(爽)
ごきげんうるわしゅう!!!!!

おかげさまで、体調のほうはですね。
野鳥の声に包まれながらまる一日寝たら、すっかり良くなりました!!
今ではもう、ラジオ体操第一はもちろん
第二のあのヘンなカエルみたいなポーズまでカンペキですよ♪(笑)

しかしながら、もうまもなく東京に戻らなければなりませんが(淋)

コメントもたくさんありがとうございます!
東京に戻り次第、レスさせていただきますのでどうぞよろしくです。

さて。

20050720

山荘の庭には、毎年この時期、野いちごが実ります。
実る時期とこちらに来るタイミングがなかなか合わないのですが
今回は、庭のあちこちに赤い実が点々と・・・嬉しい!

正真正銘、無農薬・無添加、そして野生そのものの酸っぱさです。

このあと、三温糖とレモンを加えてお鍋で温め
贅沢ないちごソースになりました。
これが達成できたらもう大満足の「夏の日の2005」(classさんより拝借)です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.19

空に近い・・・

20050719

東京の灼熱&クーラー地獄から浅間山のふもとへ逃げてきました。

のんびり気持ち良く過ごすはずが、
日頃から蓄積していた疲れと睡眠不足がたたって
熱を出し、寝こんでしまいました(泣)

風のざわめきと小鳥のさえずりを聞きながら目を閉じていると
なんだか別の世界へ連れて行かれてしまいそう・・・

朝目覚めて、自分の意志とはまったく関係なく
朦朧としながらフラフラと表に出て何度かシャッターを切りました。

健康的で、それでいてかすかな危険をはらんだ朝の光・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.07.18

日本の夏

20050718

20日まで、一足はやい夏休みをいただいております。
しばらくは、だらしなく過ごす夏の午後のような
ユルユルモードでお送りする予定です。
よろしゅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.17

釜焼きピッツァ

20050717

チーズが伸びーーる。

例年どおり、すっごい勢いで夏バテしているわけなんですよーはい。
でもなぜか食欲だけは衰えを知らず…(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.16

カナリア軍団

女子バレーのブラジル人選手が全員ロナウジーニョに見える…(笑)

そんなわけで、カナリア色のコザクラ、ちりちゃんです。
ただいま、おもちゃかごを物色中。

20050716

あ。いいもんめっけ♪

20050716_2

ちりちゃんがめざとく見つけた、白くてモニョモニョしているものは
もともとさーさんのかごにぶらさがっていたおもちゃ。
発情中のさーさんが、これを相手に女の子ポーズを連発していたため
昨日、飼い主が心を鬼にして撤去したものです。

ふだん、さーさんにふられっぱなしのちりちゃん。
さーさんの匂いのついたおもちゃを
こんなふうにずーっとずーっとかみしめていました…

放課後、誰もいなくなった教室で、
好きな女の子のたて笛をつい…!っていうのに近い感じ(笑)?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.15

lovebird

20050715

水浴び後のさーさん
鼻の穴がまるみえですよ。

どうやらこのコ、ほんのり産気づいているみたいなのです(-_-;;
骨盤が開き気味で、体重も重いし。
手の上で甲高い声で「ぴよよ♪」と鳴きながら私にお尻を向け、
羽を広げて女の子ポーズを・・・

2年前の春に初めて卵を2個生んで、それっきりだったのに
ひさびさに目覚めてしまったようだ。いかんいかん。

そんなわけで、紙ちぎりと電話ボックスでのかくれんぼは今後一切禁止。
しばらく放鳥も控えめに、夜はなるべく早く寝かせます。

禁欲生活を強いられるさーさんはつまらないだろうけど
飼い主はもっとつまらない。
しかしここはさーさんの健康のために心を鬼にする所存であります・・・

淋しいよぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.14

みちくさカフェ

20050714

帰り道、どうしても甘いものが食べたくなって、ふらりと立ち寄った喫茶店にて。

隣のテーブルの男女3人が、「自分はいかに田舎モノであるか」を競い合っていました。

よーく聞いてみると、一人は名古屋の出身、もう一人は京都、
そしてもう一人はおそらく都内近郊のどこか。

キミたち田舎モノを自負するには激ヌルだよ!などと思いながら
さくらんぼのタルトをいただき、ミルクティをすすっていたのですが
当然ながら(?)田舎談義はその後盛り上がりを見せず、
いつしか話題は映画、音楽、アートとめまぐるしく変わってゆきましたが
それらのどの話題でも、なんとなくかみ合わない空気が流れ
そのうちにポツリ、ポツリと会話が少なくなってゆき・・・

彼らとはなんの関係もないのになんとなくいたたまれない気持ちになり、
たっぷりのポットで出された紅茶もそこそこに、そそくさと出てきてしまいました。
紅茶とケーキの味、ぜんぜん覚えてない(苦笑)。

やっぱりお茶の時間は自分のウチで。これがいちばんホッとするわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.13

melon

20050713

朝食べるメロンは、私にとってはロンドンの味。
昼間や夜に食べても、そんな味はしない。

ロンドンに一人旅したときに滞在した小さなB&B(ベッド&ブレックファースト)で、朝食の時間にダイニングに降りていくと、テーブルにのっているのはメロンを一切れのせたお皿1枚だけ。メロンに手をつけずに料理が出てくるのを待っていると、ホステスのAnnが私の目を覗きこんで「メロンは嫌いなの?」という。「そんなことないけど」と私が答えると「じゃあ早く食べろ」とAnn。どうやらイギリスではフルーツ=デザートというわけではないのかも。かなり大きなメロン一切れを食べ終わるとようやくシリアルが出て、オレンジジュースが出て、トーストが出て、カリカリに焼いたベーコンと卵が出て、温かいトマトが出て、ミルクティが出て・・・

いわゆるイングリッシュ・ブレックファストをいただきたくてその宿に決めたのだけれど、部屋の居心地やバスルームの使い勝手は決して良いとはいえなかった。それでも、器用そうには見えないAnnさんのゆったりとしたもてなしに、一人旅の不安がすこしずつほぐれていくのがわかって、私の宿選びは間違っていなかったと心から思えたのだった。

メロンはあくまでもデザートだけれど、朝食にメロンを食べる余裕のある朝は、やっぱり嬉しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.12

ALTA前

20050712

お昼休みにウキウキウォッチングする場所だよっっ!!!

(↑「木更津キャッツアイ」最終話のせりふより)

そういえば「笑っていいとも」もう何年も見てないなぁ。
まだやってるのですか?あの番組・・・

私は圧倒的に「おもいッきりテレビ」派なんですが。
(この時間家にいないから、まあどっちでもいいといえばいいんだけど)

あの、不必要に、隠しフリップをべりべりめくりながら解説するのがスキ。

「カカオに含まれる~、ポリフェノール!!!(べりべりっ)には~、

血液を~、サラサラにするっ!!!(べりべりべりっ)効果があり~・・・」


なにもそこ隠さなくてもいいでしょが!って、つっこみながら見るのがスキ(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.07.11

おもちゃの街

20050711

この街で普通に呼吸している分には
この世界のどこかで誰かが誰かを憎んでいることなど信じられない。

ロンドンの地下鉄の匂い、今でもはっきりと覚えています。

これ以上、帰らない人を待ちつづける人が増えませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.10

dreaming girl

20050710

フレームに収まりきらないほどの、しあわせを抱っこして。
学生時代、一緒に泣いたり笑ったりしていた友人が、すっかりママの顔になってた。
とても、素敵だ。

20050710_2

その澄みきった瞳で、美しいものをたくさん見つめながら
きみは歩いてゆくんだよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.07.09

pure heart

20050709

心が邪気だらけになると、ふらりと訪れる場所
微笑ましい親子連れの姿に癒されるのではなく
ねじれた形のすべり台に私の心がシンクロしたとき
たまらなく安心する自分がいるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.08

cherry

20050708

まだ何か言おうとしているその唇をふさぐかわりに
さくらんぼを押しこんだ

ためいきまじりの最後の笑顔を
胸に焼きつけておくために


ああ でも 今ではもう
あのときの気持ちの輪郭さえ
はっきりとは思い出せないけれど

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.07

七夕の夜・・・

20050707

紙切れをモニモニしているちりちゃん@コザクラインコ

七夕の夜、この子の飼い主は、不覚にもドラマ「電車男」を見て涙していました(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.07.06

日産スタジアムより

本日はモブログにて失礼します。

横浜F・マリノス×鹿島アントラーズ、前半終わって1-1。

あー、どきどきする。

050706_2004001.jpg


******************************************
(追記)
・・・・・・・・・
いや、まああれだ。
今日のチケットはもらいもので、タダで見られたから別に悔しくないやい、と言ってみる。

負けたのは、今日に限って私が鹿色7番ユニフォームを着て応援しなかったからだと言ってみる。
(私の7番様が途中で交代してしまったのもきっとそのせいだ)

負けたのは、BSの生放送を録画してしまったからだと言ってみる。
(生放送をビデオにとった日はなぜか負けることが多い)


あんまり試合のことは思い出したくないから話題を変えますけど、
うふふふ・・・実は、レンズ買ったんですよ♪

[SIGMA 24mm/F1.8 DG MACRO]

20050706_1

広角で撮ってもキレイだし

20050706_4

思いっきり寄っても雰囲気出る!

ボケ具合もすっきりしてるし、私好みの写真がいっぱい撮れそうです!
今までのズームレンズと50mmは、しばらくお蔵入りになる予感・・・


もひとつ、今後スポーツ撮影もしていきたいので、思いきって300mmも購入。
[AF-S Nikkor ED 300mm F4D]

20050706_2

ああ、この歓喜のシーンも今となっては幻のようだわ・・・

20050706_3

1枚目の写真と同じ場所からこんな感じで撮れます。
今日は2階席のかなり上のほうだったから
「ええっ!こんなに大きく撮れるの!!」みたいな感動は味わえなかったけど
選手の表情までバッチリ捕らえてしまうのはやっぱりすごいなぁ。

うふふふ。お出かけの楽しみがまた増えた♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.07.05

ささのはさらさら

20050705

人々の願いが宿る場所。

渋谷駅には笹がいくつか立っていて、
親子連れや高校生、サラリーマン、それぞれが想いを託していきます。

地下鉄の駅の構内にある笹なんて、
昨日の夕方は、短冊の量はまだそれほどでもなかったのに
今日の同じ時間に通りかかると、葉っぱも枝も見えないぐらいびっしり。
重そうに枝がしなって、まるで短冊製の柳の木のようでした。

去年より、人々の願いごとはさらに増えているのかも。
笹にしてみれば相当なプレッシャーだ!!!

今、日本でいちばん偉いのは笹ですね。

さあ、私はなにをお願いしようかしらん。
コレ以上笹に負担をかけないように、願い事はひとつだけにしよう。
あれこれ選んでいるうちに七夕が過ぎてしまいそうだ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.04

learning

20050704

金曜日に行われた、お友達バンド・BIRDMANのライブの写真が
彼らのサイトにアップされていますので、よろしければご覧下さいませ。
BIRDMAN OFFICIAL WEB SITE

さて。

私は普段、Web制作の仕事をしております。
最小限の人数でやってきた私の部署に、新人クンが仲間入りしました。

新人クン、といっても、他部署からのコンバート。
入社2年目で、これまでは主に事務仕事をやっていた男の子です。

もちろんWebについての知識はまったくなく
「HTML?JPEG?何それおいしいの??」というレベル。

お仕事をイチから教えるのは、この私・・・
教えることはキライじゃないけど得意ではない(最悪なパターン(笑))。

そんな純真無垢な子を、(ぴ)流に染めてしまってもいいものなのか・・・
新人クンにしてみたら不幸ともいえるかもしれないけど(笑)
今の仕事に慣れきってしまっていた私にはいい役割かも。

これまで感覚でなんとなくやってきた部分をひとつずつ確かめながら、
Webを見るだけじゃなく作る側に立ってみたいと思いはじめた
あのころの記憶を少しずつ蘇らせながら、
教える立場の私のほうがなにかと刺激をいっぱい受けているのでありました。

まあ、私がこの仕事を始めたのが28の時だから
今23歳の彼なら、私の10倍ぐらいはいろいろ吸収できるはずっ!
そのとっかかり部分のすべては私にかかっている・・・と・・・。
むっふー(恐)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.07.03

blue sky

20050703

土曜日の午後の空です。
金曜日の輝く青色とはまた違った美しさ。

どうでもいいけど
「冷し中華」というネーミングはどー考えてもおかしいよね?
じゃあ君らはラーメンのことを「あったか中華」とでも呼ぶのか!?
おそらく呼ばないに違いない!!!

だいたい他の料理は「麻婆豆腐」とか「青椒牛肉」とか
麺でも「たんたんめん」(漢字わからん)とか、ちゃんと名前がついてるのに
このイージーな名前のつけかたはあまりにかわいそうですよ。
だったら平等にすべて「●●中華」で統一してあげようじゃないか。

いっそ、冷めた麻婆豆腐も「冷し中華」と言い切ってしまえば、
なんだか夏にぴったりのさわやか料理にきこえてきそうな気がしないでもない。

ま。
こんなこといってやたら「冷し中華」のカタをもってると思われそうですが
はっきりいって「冷し中華」はあまり好きではないです…(笑)

自炊を覚えてから、2回ぐらいしか作ったことないんじゃないかな?

だって、お手軽料理のようでありながら、
キュウリ、ハムの千切り、錦糸たまご……むっちゃ手間かかるし!!!

卵の風味が効いた甘めの麺に、すっぱ辛いタレをかけるのも納得いかないし。

あげくの果てに、てっぺんにさくらんぼとかが乗っかってた日には
もーほとんど意味不明ーーーーー!!!!!

やっぱりいろんな意味で一筋縄ではいかないメニューだわ…

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005.07.02

チョコバナナスムージー

20050702

元気になる味。

※コメントへのレス遅れておりますが、今しばらくお待ちくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.01

blue light

20050701

鼓動を照らす光。

20050701_2

躍動するハート。

・・・今日もかっこ良かったよBIRDMAN

・・・いよいよレンズを買い足さなきゃいけない気がしてきたわ・・・
今日は50mm1本でいったけど、引き(バンド全体)の絵が1枚も撮れなかった(泣)。
今のところの第一候補はSIGMAの24mm/f1.8かな?
心待ちにしていた30mm/f1.4のNikon用は7月3日発売だって。
う~ん、どっちも欲しいぞ・・・・・・・・・だうしやう(苦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »